のどを詰まらせたら

 

 

 

こんにちは*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

こころ整骨院中板橋院です!!

 

 

 

早いもので、来週は大晦日です!!

 

お正月にはお雑煮を食べるご家庭が多いと思います。

 

おもちはとってもおいしいです!

 

ですが、一歩間違えるとのどに詰まらせ

 

重大な事故に繋がる恐れが

 

今日のお題は!!

 

のどに異物が詰まった時』どうするか?

 

です\_(・ω・`)

 

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

 

 

◎ 高齢者の方や、幼児に多い。

 

気道は3~6分間閉塞すると死亡する例もあります。

 

のどに物が詰まるというトラブルは、大きく分けると2つあります。

 

食道を塞ぐ場合と、気管を塞ぐ場合です。

 

 

◎ 詰まりやすい食べ物

 

もち・ごはん・いも …水分が多くて粘り気のあるもの

 

ブドウやプチトマト、ポップコーン、丸いキャンディーでも、

 

乳幼児がのどをつまらせたという事故が報告されています。

 

 

◎ 予防するには?

 

小さく切って食べる・少しずつゆっくり食べる固い野菜は、

 

細かく切る、隠し包丁を入れる、柔らかく煮るなどの手を加える。

 

車や飛行機の中では食べさせない

 

寝ながら、歩きながら、遊びながら、ものを食べさせない

 

 

◎ 適切な対処をするために

 

まずは窒息に気が付くことが最も重要であると言えます。

 

苦しそう・顔色が悪い・声が出せない・息ができない

 

声が出せない場合、また呼吸音が聞こえても、

 

ゴロゴロ・ヒューヒューといった音がする場合は、

 

異物などによる気道の詰まりが考えられます。

 

 

◎ 異物除去の方法

 

のどに何か詰まったの?と訪ねて,声が出なかったり、

 

うなずくようであれば119番通報を誰かに頼むすぐに異物の除去を試みます。

 

 

~子ども編~

 

乳児【意識がある場合】

 

〇 背部叩打法

 

・自分の片腕にうつぶせにして乗せ、手のひらで顎を支えます。
このとき、乳児の頭が体よりも下になるようにしてください。

 

・肩甲骨と肩甲骨の間を力強く5回程度叩く。

 

・口の中に異物が出てきたかどうか注意深く確認する。

 

※ 乳児はハイムリック法(腹部突き上げ法)はやらないで

ください。内臓が損傷する恐れがあります。

 

乳児【意識がある場合】

 

小気道や呼吸の障害で心停止になっていることが多いため、

 

119番通報より先に心肺蘇生法を行います。

 

まず2分間(5サイクル)の心肺蘇生法を行いましょう。

 

 

 

小児1~8歳【意識がある場合】

 

〇 背部叩打法

 

・抱きかかえるか、太ももの上に乗せる。

 

このとき、幼児の頭が体よりも下になるようにしてください。

 

・肩甲骨と肩甲骨の間を力強く5回程度叩く。

 

・口の中に異物が出てきたかどうか注意深く確認する。

 

〇 ハイムリック法

 

・対象者を立たせる、または座らせた状態にし、

 

背後から両脇に腕を通して抱きかかえます。

 

このとき、救護する人は対象者と体を密着させてください。

 

・背後から抱きかかえた状態で、片手で対象者のへその位置を確認し、

 

もう一方の手で握りこぶしを作り、

 

親指側を上腹部(へそより上、みぞおちより十分に下方)に当てます。

 

・へその位置を確認した手で握りこぶしを作り、手前上方に向かって素早く突き上げます。

 

小児【意識がない場合】

 

 

 

・乳児と同じ

 

 

~大人編~

 

成人【異物が詰まった直後で、意識がある場合】

 

 

〇 ハイムリック法

〇 背部叩打法

 

 

・小児と同じ

 

 

成人【異物が詰まってから時間が経過し、意識がない場合】

 

呼びかけても反応がない場合、

 

あるいは応急処置を行っている途中にぐったりして反応がなくなった場合には、

 

直ちに心肺蘇生法を開始します。

 

119番通報をして救急車を呼びます。(屋外などの場合は周囲の人に通報をお願いしましょう)

 

気道をしっかりと確保してから、人工呼吸を【2回】行います。

 

心肺蘇生法の途中で口の中に異物が見えた場合、速やかに異物を取り除きます。

 

口の中に異物が見えない場合、そのまま胸骨圧迫【30回】と人工呼吸【2回】を繰り返します。

 

成人【のどに詰まった異物が見える場合】

 

のどに詰まった物が口の中に見えた場合、指交差法で口を開けさせ、異物を取り除きます。

 

指交差法による異物の除去

 

・顔を横向きにします。

 

・親指と人差し指を交差させた状態で、親指を上の歯に、人差し指を下の歯に当てます。

 

・親指と人差し指をひねるようにして患者の口を開きます。

 

・片方の人差し指にガーゼなどを巻き、口の中の異物を取り除きます。

 

 

・口の奥にある異物は指でとりのぞくのは困難です。

・かえって異物を押し込みかねないので、無理にのどの奥に指を突っ込まないようにしましょう。

※ 妊婦(明らかに下腹部が大きい場合)には、流産の恐れがあるので、

ハイムリック法(腹部突き上げ法)を行わないでください。

 

良いお正月を過ごしましょうo(`▽´)o

 

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

 

先日、大山の美味しいイタリアンへ行って来ました!

 

美味しい!おしゃれ!

 

大満足でした(*´∀`).。o○

 

友人からクリスマスプレゼントでLUSHももらって

 

とっても嬉しかったです~(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

xmas

 

 

 

 

良いクリスマスを☆彡

 

ではでは!!

 

 

☆こころ整骨院

★中板橋・ときわ台・板橋本町で整体といえば、こころ整骨院

☆中板橋商店街のこころ整骨院

★ハニースタイル

☆むち打ちを初めとする交通事故の治療

中板橋の整体・電話番号

こころ整骨院 | 東京都板橋区中板橋15-14

こころ整骨院 中板橋院

〒173-0016
東京都板橋区中板橋15-14
東武東上線 中板橋駅 徒歩3分

営業時間
午前9時~12時
午後15時~20時
(金曜日 午後15時~18時)

東武東上線 ときわ台駅 徒歩11分
都営三田線 板橋本町駅 徒歩14分