セプテンバーリスク

 

◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•

      ☆ お知らせ ☆

診療時間が変わりました!!

金曜日が20:00まで、

土曜日が18:00までの受付時間になります。

詳しくはこちらをご覧下さい⇒ 時間変更のお知らせ

◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•

 

 

こんにちはヽ(*´∇`)ノ

 

こころ整骨院中板橋院です!!

 

 

 

今週も雨が続く天気予報。

 

また台風がやってきているようですね。

 

 

涼しくなってきて、嬉しいという方も多いと思いますが、

 

急激な温度変化は体調不良になりやすいです(-д-。)

 

とくに9月の気温変化には注意が必要です!!

 

 

 

ewiugfli

 

 

 

 

今日は、「セプテンバーリスクについてお話します( ´∀`)b♪

 

 

 

 

連日続いた猛暑から急激に温度が下がった今年の8月末。

 

東京は8月としては12年ぶりの低温で

 

なんと平年より9.2℃も低く、10月中旬並みの肌寒さとなりました。

 

 

 

実は、このようなタイミングは、「セプテンバーリスク」と呼ばれ、

 

血管が急激に収縮するため脳や血管に異常を起こしやすいといわれています(-﹏-。)

 

 

 

 

 

 

 

「セプテンバーリスク」とは、

 

夏の連日猛暑から急激な温度変化で、身体がついていけず変調をきたし、

 

前日と7℃以上の気温差があると、体が追いつけず最悪倒れてしまうことです。

 

長く続いた猛暑から一変して一気に気温が低下し、

 

脳出血や脳卒中や心臓の病気などが起こりやすくなっていますヾ (゚Д゚ )…

 

 

 

 

 

セプテンバーリスクの原因と考えられる病気】

 

◆ 特に朝は、目覚めてから活動モードに入るので

血圧や脈拍が不安定は時間と、朝の気温の低下と重なり脳出血を引き起こしたりします。

 

◆ 肌の衣替えが間に合っていないと、急な気温低下で体温調節機能が間に合わず、

めまい・頭痛・吐き気や女性に多い手足が冷たくなったりします。

 

◆ 急に涼しくなると無意識に水分を取るのを忘れ脱水になって

脳梗塞を引き起こすリスクが高まります。

 

◆ 年齢が若くても、薄着で出かけると

血管が収縮するため強い頭痛に襲われる可能性があります。

 

 

 

 

【対処方法】

 

◆ 朝は少し布団の中で手足をバタバタさせたりしてゆっくりと起き上がる。

 

◆ 秋を自覚した服装にすること。

 

◆ 朝、脱水になっているので水分を摂取する。

 

◆ 上に羽織るカーディガンやジャケットを持ち歩く。

 

◆ 半身浴や温かい飲み物を飲んで内と外から体を温める。

 

 

 

 

 

涼しくなってきたこの季節は冷えた体を温めようとして

 

一気に血圧が上昇しますので、非常に危険です。

 

 

できる限り部屋の中では温度を一定にするようにしましょう。

 

急激な血圧の上昇を防ぐために体の冷えを取ることも重要です!!

 

 

寒いと思ったら、温めましょうヾ(*´Ο`*)/

 

体調管理には十分お気を付け下さい!!

 

 

fisugl

 

 

☆こころ整骨院

★中板橋・ときわ台・板橋本町で整体といえば、こころ整骨院

☆むち打ちを初めとする交通事故の治療

★中板橋商店街のこころ整骨院

 

中板橋の整体・電話番号

こころ整骨院 | 東京都板橋区中板橋15-14

こころ整骨院 中板橋院

〒173-0016
東京都板橋区中板橋15-14
東武東上線 中板橋駅 徒歩3分

営業時間
午前9時~12時
午後15時~20時
(金曜日 午後15時~18時)

東武東上線 ときわ台駅 徒歩11分
都営三田線 板橋本町駅 徒歩14分