寒さによる腰痛!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは( ^o^)

こころ整骨院中板橋院です!!

 

 

 

朝起きてまず第一声が

 

「さむっっっっっ」

 

でした。笑

 

北海道では初雪を観測したそうです!

 

朝晩は冷え込むので、暖かい服装でお出掛けしてくださいね~

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

 

今日は季節からくる腰痛についてお話します!

 

この時期は、カラダにとっては要注意な時期でもあります。

 

ぎっくり腰」「寝ちがい

 

をする患者さんが毎年多く来院されます。

 

これは今年だけに限ったことではなく、

 

毎年この時期はそうなんです。

 

 

 

寒い時期に腰痛になる原因は?

 

 

気温が下がると自分では

 
意識していなくても無意識に筋肉に

 
力が入って緊張した状態になります。

これにより体温を上げようとするのは、

 
体本来の行動です。

しかし、この状態が長く続くと

 
慢性疲労を起こして、血行が悪くなり

 
筋肉の硬直がはじまります。

さらに寒いと血管も収縮することで、

 
必然的に血流が悪い方向へと向いてしまうのは

 
物理的に致し方ないことではあります。

適度に体を動かす事で血流をよくし、

 
筋肉を温めることが出来れば


改善することは可能です

 

 

腰痛の予防や対策方法は?

 

 

冬の腰痛対策

 
まず温める事がポイントです!

というのも原因は冷えにあるため、

 
冷えた状態でマッサージなどを行っても、


腰痛は一向によくなりません

冬の間、シャワーだけで過ごしている方などは

 
湯船によく浸かってじっくりと腰を温めてください。

そして腰がよく暖まった上で、

 
腰の筋肉がよく伸びる様なストレッチを行います

 

 

 

日本人は欧米人と比較すると

 
腰回りの筋肉が少ないことで

 


腰痛になりやすい人種です

ゆっくりとストレッチを行うことで、

 
筋肉に柔軟性をもたらし、血流もよくなり、

 
腰痛になりにくい筋肉を作って行く事ができます。

そして、日頃から腰を冷やさない様

 
カイロを貼るなど行う事も大事です!

腹巻きもオススメです。

 

お腹を温めるものですが腰も同時に

 

 
温めるものですから安価なものから

 

冬場の服装のプラスにしてみてもよいと言えます。

 

 

腰痛とヘルニアとの違いは?

 

 

 

実際にはヘルニアも腰痛の1つです

 

とはいえ、季節性の腰痛と

 
 ヘルニアでは原因が異なります

冬になる腰痛についての原因は

 
先にも紹介した通りですが、

ヘルニアとは、突出した状態を

 


指すもの
で、椎間板ヘルニアなどは、

 

腰椎間板が突き出て神経を圧迫することで


起こる症状
なので、

 
冬に起こる腰痛とメカニズムが異なります。

臀部や太ももに痺れを感じ、

 
ぎっくり腰の様な痛みが走るのが

 
よく言われる椎間板ヘルニアの症状です。

 

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

 

 

securedownload147

 

昨日のお休みに、頼んでいたテレビが届きました!♡

 

久しぶりにサザエさんを一人で見て

 

「家族っていいなあ…」

 

と思いました┗(`・ω・´)┛

 

(笑)

 

 

ではでは(∩^o^)⊃━☆゚.*・。゚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆こころ整骨院

★中板橋・ときわ台・板橋本町で整体といえば、こころ整骨院

☆中板橋商店街のこころ整骨院

★ハニースタイル

☆むち打ちを初めとする交通事故の治療

中板橋の整体・電話番号

こころ整骨院 | 東京都板橋区中板橋15-14

こころ整骨院 中板橋院

〒173-0016
東京都板橋区中板橋15-14
東武東上線 中板橋駅 徒歩3分

営業時間
午前9時~12時
午後15時~20時
(金曜日 午後15時~18時)

東武東上線 ときわ台駅 徒歩11分
都営三田線 板橋本町駅 徒歩14分